ほほえみのありか

aa2cats2k.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

久しぶりのツーショット

今夜9時過ぎ、
アマはまた家に帰ってきました。

今回は、怖い思いをしたケージはやめて、
アマを洗濯ネットと布製の袋に入れて車まで連れて行き、
さらに車の中ではハーネスをつけて袋から出し、
私の膝の上で自由に動けるようにしてあげました。
かなり鳴いたりもしましたが、
興味深げに外を見たりもして、
前よりも楽に移動することができました。

そして家に着くなり、
家中を歩き回りニオイを嗅いで、
それからゴハンをちょこっと食べて、
キャットタワーに上がって爪とぎでバリバリ。
さらにいつものベッドの上に上がって、
気持ちよさそうに横になりました。

あんなに騒いで、しかも酸素もなしで帰ってきたのに、
アマの呼吸にともなうお腹の上下はアリより少し大きい程度。
素晴らしい☆

そして久しぶりの、ふたりそろってのショットです。
a0117440_2328212.jpg

アリのお尻がアマの枕になっちゃった。
a0117440_23282448.jpg


またこういう姿が見られて、
ほんとにほんとに嬉しいな。

次は来週の火曜に、また化学療法のために病院へ。
今後はしばらく一週間に一度の通院。
でもリンパ腫をやっつけるため、がんばろうね、アマ。


↓リンパ腫と闘っているアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-28 23:48 | うちの猫

思わず、ころりん

今日は、ぽかぽかの多摩川の土手をのんびり歩いて、
アマの待っている病院へ行きました。
土手では小さな花や若草の間にナナホシのテントウ虫を見つけて、
いいニュースが届きそう、そんな予感が高まりました。

アマはさらに穏やかに呼吸をしていました。
(といっても、普通よりは荒いのですが)
またタオルを取替えると、ゴロゴロ喉をならして…
a0117440_20554895.jpg

ころりん。
a0117440_2055521.jpg

さらに、ころりん。
a0117440_20555571.jpg

こう出来るのは、かなり楽で余裕があるってことなのです。

アマの酸素室にはこんな表示が増えたけれど、
a0117440_2056164.jpg

そのお薬が効いている証拠のこの表情。
a0117440_20555747.jpg

まずは、ふつうに呼吸ができることが最初の願い。
それが叶えられる日も近いかな。

病理検査の結果がきて、それにはリンパ腫の可能性が高いとの記載。
確定ではなかったけれど、
針を刺した検査の結果と最初に投与した薬の効果から、
リンパ腫であろうと本格的な化学療法を開始したとのことでした。
そして、その結果がこのアマの状態。
声もさらに出るようになり、
呼吸のたびのお腹の上下も緩やかになっています。
経過がよいので、もう退院できそうと担当ドクターに言っていただきました。
ただ、今日退院すると明日は終日長時間のお留守番になってしまうため、
(仕事がどうしてもお休みできない日なので…)
明日の夜、仕事帰りに妹と合流して病院へ行って、
アマを連れて帰ることにしました。
火曜日は仕事が休みで、1日一緒にいて様子をみてあげることができるのです。

病院から帰って、アリにその報告をすると、
嬉しそうにクルルっと鳴きました。
サンキャッチャーがキラキラする窓辺で夕方の日を浴びながら、
アマの帰りを心待ちにしていたのかなぁ。
a0117440_2056364.jpg


明日のブログには、
帰宅したアマの写真が載せられそうです♪

↓新たな治療に挑んでいるアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-27 21:26 | うちの猫

これ、スキ〜♪

今日もひとりでお留守番しててくれたアリ。
いいコだったからアリの好きなことをしようね。
a0117440_21165751.jpg

…ってことで私が帰宅して真っ先にしてことは…
a0117440_2117226.jpg

むふっ♪
a0117440_2117572.jpg

アリはブラシが大好きなのでした。

明日はやっと、アマに会いに行けます。
楽しみだなぁ〜☆


↓新たな治療に挑んでいるアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-26 21:23 | うちの猫

オヂサン or セクシー?

だいぶ食欲も戻ったアリちゃん。
こんなポーズでリラックス。
a0117440_21515788.jpg

私にはオヂサンっぽく見えるんだけどな。
a0117440_215202.jpg

みなさんは、どう感じるかな?

アマは今日も医療センターで、愛ある治療を受けています。
便りがないのは無事な証拠。
私の心に囁きかける声は、アマは大丈夫って伝えています。
このくつろぎ具合、アリもそう感じてるみたい。
なので今夜も安心して、
アリと一緒にたっぷりの睡眠をとりたいと思います。


↓新たな治療に挑んでいるアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-25 21:59 | うちの猫

安心してね☆

この今日のアマの表情を見ていただきたくて。
a0117440_21253522.jpg

とっても穏やかで、昨日よりもとても楽そうでしょ。
穏やかだけど、アマから発せられるチカラはとても強くて。
しっかりと立ち上がり、お水もゴクゴク飲んでました。
a0117440_21253669.jpg


担当ドクターのお話…
昨日の夕方の処置の時に、
実はとても厳しい状態だったというアマ。
呼吸が苦しそうなのはもちろん、
表情に余裕が全くなかったのだそうです。
これ以上このままにはできないということで、
病理検査の結果は出ていないけど、
リンパ腫の科学療法…
まずは広い範囲に効くという薬の投与を始めたとのことでした
今日は副作用などを調べるために血液検査をしたけれど、
問題は見られなかったということ。

今日のアマは呼吸音もなく、呼吸も少しだけど落ち着いた様子。
何よりその表情が、緊迫した状況から脱したことを物語っているようでした。
触れた感じも楽そうなのです。
一緒にいた妹も、やはり同じように感じていました。

この治療が効いているだったらいいなぁ。
今の薬を投与して1週間以内に病理検査の結果が分かり、
リンパ腫と確定してさらに相応しい薬が投与できると
相乗効果も期待されるというのです。

新たに見えてきた明るい光。
感謝。

1枚目の写真の、アマの頭が乗っているのは、
私の匂いがするタオルです。
明日、明後日と面会に行けないので、
せめて少しでも私の存在を近くに感じてほしくて。
タオルを置いたら、アマの表情が変わったように見えました。
よかった。

そして、心配をしてくださっているみなさんにも、
大丈夫だよって伝えてほしい…そんなふうにも見えました。
笑顔でいてくださいねって。


たくさんのコメント、ありがとうございます。
お返しできていなくてすみません。
お気持ち、応援、すべて嬉しく嬉しく受止めています。
アマにもしっかりと伝わっています。
ほんとうに、ありがとうございます!


↓新たな治療に挑んでいるアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-24 22:23 | うちの猫

がんばってます!

鳥の声もぐんと近づいた春を喜んでいるかのように聞こえた午後、
日本動物高度医療センターに入院中のアマの面会に行ってきました。

またまたワンちゃんたちに囲まれたアマの酸素室。
アマって呼ぶと、ちょっと起き上がってかすれた声でお返事してくれました。

こんなの着けられちゃったの。。
a0117440_1895550.jpg

点滴のチューブをかじらないようにと、エリザベスカラー姿のアマ。
強いメヂカラは変わってないでしょ?
a0117440_1895840.jpg

マケナイヨって訴えてくる瞳です。

担当の先生が顔を出して、今の状況を説明してくださいました。
呼吸音は止まず、お腹の上下も大きく辛そうだけれど、
食欲は相変わらずで毛繕いをする余裕もあるとのことでした。
今後の治療の邪魔になるようなものがないか(猫エイズとかいろいろ)
血液検査をしたけれど、ステロイドの影響が少しみられるだけで大丈夫だって。
今日は病理の結果が出るかな…と期待していたのですがまだでした。
結果がわかって、それに対する治療がしたいのだけれど、
アマの呼吸がひどく困難になってしまうのが先だと、
可能性が考えられる治療を先に開始したり…ということもあるかもで、
ちょっと気が抜けない状態だったりするのでした。
でも本当に、担当ドクターはアマのことを理解しアマの気持ちになって考えて、
一番よいと思う治療を進めてくださる方なので、
安心してアマのことをお任せしているのでした。

酸素室の扉を少し開けてアマを撫でましたが、
ほんの少し開けていただけでも部屋内の酸素濃度は薄くなって
アマの呼吸はとても苦しそうになってしまいます。
それくらいに厳しい感じなのでした。
でも、アマは懸命に生きようと闘っています。
そんな姿に胸がいっぱいになりました。

アマ、苦しいけどがんばってね。
そうして、またお家に帰ろうね。

すぐに扉を閉めて、しばらく外側から見守っていました。
すると、ちょっと眠そうになってきて…
a0117440_1810257.jpg

声を掛けると、手をグーパーさせて応えてくれました。
目を閉じたところで今日はバイバイ。
a0117440_1810562.jpg

安静にしてたくさん眠って体力落ちないようにしててね。

明日は午後から仕事だから、その前にまた会いに行くよ。
進歩があるといいなぁ。


↓懸命に闘っているアマに、
 ポチっと応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-23 21:22 | うちの猫

応援中☆

今日のにゃんにゃんにゃんの猫の日には
アリとアマのツーショットを載せたかったのですが、
ちょっとできなくなってしまいました。

19時過ぎに医療センターへアマを迎えに行ったのですが、
呼吸をするとューピューという音がまた鳴るようになって、
お腹も大きく動く上下し少し苦しそうなのです。
この状態での移動は危険なので、
アマはそのまま病院へ残ることになりました。
喉の腫れは手で触っても分かるほどになってしまったのです。
先生はこの変化から、再度レントゲンと、
腫れている場所に針を刺してサンプルを採ってくださっていました。
レントゲンでも前との違いがよくわかる。
これでは苦しいはずだよね…アマ。
明日か明後日には、再びの病理の結果もわかりそうとのこと。
ただ、針を刺して採ってきたものからはリンパ球が多く見られたとのことで、
リンパ腫の可能性もありそうとのことでした。
そうしたら治療の方向性も変わってきます。
退院できなかったのは残念ですが、
結果を待つ前にまた呼吸が苦しくなったら、
ここにいる間は挿管してもらえるし、
先生はとても信頼できて、安心してその判断にお任せできます。
これも、いい方向に向かうために必要な時間だと思いました。

アマ、呼吸はちょっと大きいけれど、
食欲はモリモリなのだそうです。
先生もとても良いことだって喜んでくれてて。
7歳っていってもいいほど毛艶も表情もキレイだと誉めてもらえました。
大丈夫、アマはそんな猫だから、この後だって頑張ってくれるはずです。

酸素室の扉を開けてもらうと、
アマは小さな声で鳴いていました。
おでことおでこをくっつけて、話をしました。
心が通じたと思いました。
そしてアマは、ちゃんとわかってくれたみたいです。

アリは相変わらず食欲はイマイチですが、
遊ぼうの催促をしてきたりで元気がないという感じではありません。
そんなアリの、アマを絶賛応援中の表情を。
a0117440_21431530.jpg


明日の午後、またアマの面会に行ってきます。


↓さらに頑張ってるアマに、
 ポチの応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-22 22:08 | うちの猫

やっぱりさみしいね

今日はひとりでお留守番をしてくれていたアリです。
「アタシ、がんばったでしょ」
a0117440_2245278.jpg

でも、やっぱり淋しいのか、
置いていったご飯も全然減っていませんでした。
玄関の方までアマを探すようウロウロと行ってみたり。
a0117440_2245544.jpg


今日、アマが入院している医療センターに連絡をすると、
アマの経過は良好だと担当の先生が教えてくれました。
なので、明日の夜、退院して再び家に戻れることになりました。

アリ、もう少しでまたアマに会えるよ!

↓さらに頑張ってるアマに、
 ポチの応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-21 22:14 | うちの猫

意識不明…そして復活

昨夜は呼吸の時の音が少し大きくお腹の上下も大きく感じていたアマでした。
それでも落ち着いて眠ったので私もウトウトしていると、
2時半過ぎに物音がして目が覚めました。
見ると、アマがハアハアと口を開けて呼吸をしていました。
これは危ない!…ゾクッと寒気が走りました。
以前の呼吸困難の時の恐怖が甦って。
でも、冷静にならないと。。
酸素スプレーを買い置きしてあったのでそれを使いながら、
口を閉じて呼吸ができるようになるを待ちました。
しばらくすると収まってくるのですが、
そうするとアマは水やご飯を欲しがって動いてしまうのです。
まだお腹の上下も大きい状態なのに。
そうするとまた開口呼吸になって苦しそうで。
それを何度か繰り返し、やっと朝の9時。
いつもの近くの動物病院へアマを連れて駆け込みました。

ケージをいつもよりも嫌がったアマ。
移動により興奮してさらに大きく口を開けて舌を出し、
よだれを垂らしながら苦しそうにしていて、
酸素マスクを当ててもなかなか収まりませんでした。
お薬の注射をしてもらっても、少しいいかなという程度。
先生がこのままでは危険と、
以前お世話になった高度医療センターに連絡を取って、
すぐに受け入れてくれるように手配をしてくださいました。
移動もどうしようかと困っていたら、
お友だちのご主人がワンちゃんの散歩で近くに来ているとのこと、
車での搬送をしてくださることになりました。

道は空いていて、センターまでは15分ほど。
途中アマはやはり鳴いたり動いたりしていましたが、
到着前には静かになっていました。
センター内へ入ってすぐに、
酸素を充満させるためにケージに貼ったテープを外すと、
中ではぐったりして動かないアマがいました。
担当の先生が飛んできて、アマを見るなり「あぶない!」とひと言。
そのまますぐに処置室に通され、アマは台の上へ。
F1のピットのごとくすべてが準備され配備されたスタッフの方々。
それからは、まるで救命救急のドラマを見ているようでした。
先生や看護士のみなさんが見事にそれぞれの仕事をこなしていて、
アマはとても危険な状態なのにもかかわらず、
あまりの素晴らしさに見とれ、安心感に包まれたほどです。
その後、さらに処置をするとのことで、
それが終わるのを院内で待ちました。
処置の間に急変することも想定されたので。
1時間くらいだったかなぁ。
無事に処置は終わり、先生から現状の説明を受け、
アマとの面会をしました。

アマは動かず台の上に横たわっていました。
口にチューブ入り、舌が固定されている姿に涙がでました。
処置は、麻酔をして喉のところの出っ張りを少し削ってくれたとのことでした。
組織を調べるのと、空気の通り道を広くするためです。
今は麻酔は冷めている状態だけれど、
アマは意識不明で、耳の反射はあるけど他は戻っていないと。
自発呼吸もできていないので呼吸器で維持できていると説明がありました。
体内の酸素は100まで戻り、二酸化炭素も25までになって今の数値は問題ないけれど
病院に着いた時には舌が真紫だったの酸素不足になったことに加えて
体内に二酸化炭素が85までになっていた状態があったので、
脳に障害が出るかもしれないし、意識が戻らない可能性もあるとのこと。
意識が戻ってきて挿管しているチューブを抜きたい…
濃い酸素を送っているので、このままだ長時間に及ぶと肺が壊れてしまう。
その前に、なんとか意識が戻ってくれたらいいのだけど…。
そんなお話を伺い、
この呼吸器での状態では急変することはまずないというので、
一度家に帰ることにしました。
まさかこんな展開になるとは思わず、アリにご飯もあげてなかったので。

家に帰ると、アリはいつもののほほんという顔をしていました。
私はもう、意識のないアマの姿を思い出しては涙が溢れてしまっていたのに。
アリにはやっぱり、わかっていたのかもしれないなと後から思いました。
アマがちゃんと戻ってくることを。

その後、妹と合流し高度医療センターへ向かいました。
先生は笑顔で迎えてくれて、そして通された先には…
酸素室の中で、いつものメヂカラのアマがいました。
意識も戻り、チューブも無事に抜けたとのことでした。
足に装着された点滴の管が巻き付いてしまうほど動いて。
でも、ハァハァもせずにしっかりとしていて。

この時の感動といったら、なんと表現したらよいのでしょう。
奇跡は起きてくれました。
アマは、天国へ行かずに戻ってきてくれました。
あと到着が30秒遅かったら、心停止して手遅れだったかもと、
先生が教えてくれました。
今この状態なら、経過をみて火曜か水曜には
退院して家に帰れそうとのことでした。

夢のようです☆

アマは、ほんとうにすごいコだね。
頑張ったね。エラかったね。
戻ってくれて、ありがとう。

よかったねって、
アリにお花のコサージュをつけて一枚。
a0117440_2115564.jpg


長い長い日曜日は、こうして終わろうとしています。
今夜は深く眠ります。
アマもきっと、疲れた身体を休めていてくれているはずだから。

最後に…
応援し、かかわってくださった方々すべてにお伝えしたい。

心から、ありがとうございます!

とにかく感謝でいっぱいで、
みんなに大好きありがとうと叫びたい気持ちです!


↓頑張って復活してきたアマに、
 ポチの応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-20 22:30 | うちの猫

夢みてます

今のアマの寝顔。
ヒゲと手がぴくぴく…夢みてるんだね。
a0117440_22291160.jpg

アリは、そんなアマのお尻を枕にしています。
a0117440_22291484.jpg

今日も仲良し♪

昨夜、またちょっと呼吸の時の音が気になったアマです。
お腹の上下も大きめのような。
でも、今日1日がんばってお留守番していてくれました。
ご飯が減っていなかったので、
とにかく眠っていたのかもしれません。(ウ◯チはしてました)
ほんとうに具合の悪いときは、うとうと眠ることもできないから、
今、こうして夢を見られているので少しいいのかな。
呼吸はできているけれど楽そうではないので、
明日また酸素の機械をレンタルすることにしました。
アマの体力に余裕ができて、
その分悪いものと闘うチカラになればいいなと。

たくさんのコメント、メッセージ、
ほんとうにありがとうございます!
お返事できずにすみません。
皆さまのお気持ち、とてもとてもアマと私のチカラになっています。
これからも見守っていただけたら嬉しいです。

↓まだまだ頑張っているアマに、
 闘病中の実家のサリーに、
 ポチで応援、よろしくお願いいたします☆
にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村
[PR]
by lovely2cats | 2011-02-19 22:45 | うちの猫

うちの猫、いろんな猫、心地よい情景などなど毎日更新中!(うちの猫、アリとアマは姉妹の洋猫MIX。アリは18歳になり、アマはリンパ腫と闘い2011.6.6に天国へ旅立ちました。)


by lovely2cats
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー